猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
夏日復活。

今日は久々の夏日でしたね。



数日前、コタツの電源を入れてしまうほど寒くて、このまま冬が来てしまうのか



という勢いでしたが、夏が好きな私としては、今日の久々の夏日を心地よく感じ



楽しい気分で休日を過ごすことが出来ました






そんな今日は、「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール展」という展覧会を観賞する



為、午前中に世田谷美術館に行って来ました



世田谷美術館2




世田谷美術館3




世田谷美術館1





スイスのヴィンタートゥール市にある美術館の作品を国外でまとめて展示するのは



この日本での展覧会が初めての試みで、日本初公開の美術品が90点もあるそうです。



有名どころでは、ゴッホ・ピカソ・モネ・ルソー・ルノワールなどなど。



今回の美術展は、私的にも初めて知るものばかりで新鮮でした








午前中は素敵な美術品を観て感性を磨き、午後は帰ってからお昼寝タイム



やっぱり休日はお昼寝&まったりタイムがないといけません。



これで元気もチャージ出来たし、明日もお仕事ガンバリマスなんてポジティブなんだろう(笑)


スポンサーサイト
page top
恐竜展

先月の半ば、六本木ヒルズでやっていた「地球最古の恐竜展」というのに行って



きました。



恐竜展4



文化系友人に誘われ、私的には最初あまり興味もなかったのですが、今回なぜか



見ているうちに、恐竜にハマっていました。



今回の恐竜展は「三畳紀」「ジュラ紀」「白亜紀」の内の「三畳紀」という一番古い



時期の恐竜の展覧会でした。



恐竜展2

肉食恐竜VS草食恐竜!



恐竜展1

三畳紀に存在した哺乳類です。哺乳類なので毛と乳があります。



恐竜展3

こちらの写真はなんだかわからないと思いますが、哺乳類・ワニ類・草食恐竜・
肉食恐竜が大集合している図です。




恐竜展5

恐竜の骨組みの模型。やっぱり恐竜展といったらコレですよね。



恐竜はなぜ絶滅したのか?とか、今でも新種の恐竜の化石が発掘されているとか、



とにかく楽しく勉強できました



先日も、テレビで恐竜の番組をやっていたので、録画して見ました。



たくさんの恐竜の名前を覚えて、恐竜博士になっちゃおうかな?!



どんだけ好きなの??(笑)



それにしてもあまり生活に役に立ちそうもない知識ですな…






恐竜展を出ると「恐竜BAR」っていうのがありました。



恐竜バー



ひっそりと営業していて、なんか面白い。
page top
ドラマティック

page top
シャネル・コンサート

さてさて、ネクサスホールで行なった室内楽ですが…


   プログラム

   シャネルのロゴの入った鉛筆をいただきました。




   トイレのドア
   
   トイレのドアがとってもお洒落だったので、撮ってみました~。





本日のプログラムは



◆◆ モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 K.478 ◆◆

 新居由香梨(ピアノ)
 印田千裕 (ヴァイオリン)
 大山平一郎(ヴィオラ)
 小川和久 (チェロ)


◆◆ ベートーヴェン:弦楽五重奏 ハ長調 作品29 ◆◆

 江島有希子(ヴァイオリン)
 枝並千花 (ヴァイオリン)
 大島亮  (ヴィオラ)
 大山平一郎(ヴィオラ)
 金子鈴太郎(チェロ)



どちらも全く初めて聴いた曲でした



たまにはしっとりとクラシックコンサートもいいかなと。



過去最近に行ったクラシックコンサートといえば、5年前のフジ子ヘミングさんの



ピアノリサイタルだったと思います。



これをきっかけにまたクラシックコンサートに足を運ぶのもいいかな。




演奏をしてくださった方達、演奏はもちろん素敵だったのですが、特に女性の方の



モデルのような容姿とスタイルをお持ちで、見ているだけでもうっとりでした。



音楽を楽しんでいるな~という雰囲気も感じつつ、とっても良いコンサートでした。





   スタインウェイのピアノ
   
   スタインウェイのピアノの前で…。


   乾杯


演奏が終わったあとは、シャンパンを振舞っていただきました。



yoppiさんと乾杯です



実は、この演奏会は無料なのです…。



いいのかな?!って感じ。



ですが、また来たいな~。



このリッチな感じ、また味わいたーい







そして、ちょっとほろ酔い気分になり、韓国料理やさんの「けなりぃ」で



お腹の方も満足させてきました。



   けなりぃ




またまたこちらでも、yoppiさんと乾杯♪



   けなりぃで乾杯



   お通し


お通しはまるごとトマト!



こちらのお店は、女性のお肌や健康に気を配ったメニューが多くてグッドでした。



ただ、ひとつのお皿に乗っている量が多いので3人くらいで行くのがベストかも



しれませんね。ちなみにお昼はビュッフェをやっているそうです。






お話も盛り上がっていたのですが、そろそろ帰る時間です。



終電、早いからね…。




yoppiさん、いろいろと有難うございました。


また連れてってくださいね
page top
楽しいお出掛け♪

13日の金曜日は、お出掛けの為、午後の有給休暇を取得



どんなお出掛けだったのかというと…



同じ会社のお友達、そしてもこもこエンジェルのyoppiさんとデートだったのです♪



目的はシャネル銀座店でのクラシックコンサート♪



もうウキウキしながらこの日を待っていました~。



普段、制服を着て、そのまま車に乗り込んで通勤をしているもので



お洒落をしてお出掛けするということが、私にとってと~っても嬉しかったのです。





まずは、東京駅で降りて丸の内の仲通へ



少し前からイルミネーションが始まっているということだったので、鑑賞しながら



銀座へ向かうことにしました。



   丸ビルツリー


↑もう丸ビルではツリーが飾られていました。(この写真は窓ガラスに映っていたのを


撮ったものです。)



   丸の内仲通


↑仲通りのイルミネーションです。



もう年末なのですね…と改めて思いました。






そして、お次は少しだけ横道にそれて帝劇に立ち寄りました。



yoppiさんのダーリンがいました!



   shock



実は、私もyoppiさんにお誘いをしてもらい「shock」を観たことがあります。



確か席は6列目くらいで、本当によい席でした。



目の前を、びゅーーんと光一くんが飛んできたりとか、本当に楽しかったです。



また機会があったら観てみたいな~。






そして、今年9月にオープンした「ブリックスクエア」に、ちょこっとだけ入り


ました。


   ブリックスクエア


↑中庭で写真を撮りました。日本ではないような雰囲気がありますよね。



こんなところを毎日通勤している人が、羨ましいです。ホントに。





写真を撮りまくっていたら、だんだんと時間も押し迫ってきたので、銀座へと



向かいました♪




そして、シャネル銀座店へ到着。



   シャネル



ネクサスホールのある4Fへ。


   ネクサスホール



↑デザインが素敵ですよね。黒と白でシンプルなんだけど、主張してますよね。



さすが一流ブランドといった感じです。



ところで、このネクサスホールでは、若手アーティストを支援するプロジェクトと



いうものを5年前から行なっていて、この日の13日は若手音楽家の室内楽を



楽しむ!というのが今回の企画だったのです。



それをyoppiさんが抽選で当選したので、誘っていただきました。



ありがとう~yoppiさん。






まだまだ長いので、続きはまた後日
© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。