猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
岐阜・京都ツアー!二日目。
旅行二日目。

銀閣寺より南禅寺まで、哲学の道を歩いて自由散策。普段、歩かないのですごい疲れましたが

町並みが綺麗だし、まだ人出が少なくて楽しんで歩くことが出来ました。

   哲学の道

途中、こまねずみがいたり…↓なんか面白い。

   こまねずみ

永観堂の見返り菩薩様を見たり、南禅寺の三門に上ったり…。

集合時間が決まっていたので、ゆっくりと見ることは出来なかったけど、今度は

個人旅行でゆっくりと見たいな。

今回は、桜観賞をするというツアーでしたが、廻った場所のほとんどが散り始めの状態

だったので、旅行会社の計らいもあり、行程にないシダレ桜が満開の平安神宮へ連れて

行ってくれました。こんなこともあるんだなと感心。

池の水面に映る桜もまた綺麗↓by平安神宮 

   平安神宮


平安神宮を90分かけて散策した後は、知恩院の大きな門の前でバスを降りて

またまた自由散策。お昼ごはん代わりに、祇園の飴屋さん祇園小石で、パフェを食べました。

   パフェ

歩いて疲れていたせいもあり、すごいうまかった!バクバク食べてしまいました。

まだまだおかわりできたよね~。


そして、帰途の道へ。

上田までは、またバスなので、よ~く爆睡できました。

途中、「姨捨」というサービスエリアに止まり夜景を見ました。

   姨捨

   姨捨からの夜景

こちら姨捨は、「姨捨伝説」という、ある年になると子供に背おられ山に捨てられるという

お話の舞台でもあります。

添乗員さんから、この姨捨伝説を元に作られた「楢山節考」の映画の話を聞いて、ぜひ原作を

読んでから映画を観てみたいな~と興味を持ちました。

古い映画なので、レンタルやさんにあるかどうか心配です。でも、本は購入したので、早速

GWのお休みにでも読もうかなと思っています。


短くあっという間のお花見ツアーでしたが、また来年も行きたいです!


楢山節考改版






スポンサーサイト
page top
岐阜・京都ツアー!一日目。
天気の落ち着かない4月、みなさんいかがお過ごしですか?

私は先週の月・火の2日間、一緒に住んでいる義理の母と二人で岐阜と京都の桜を見に
行くというツアーに参加してきました。(旅費は出してもらっちゃいました!)

大宮から長野新幹線に乗り、長野の上田で降り、そこからバスにて移動というツアー。
さすがに添乗員付きのツアーとあって、60代以上の方が多かったです。

お天気は幸いこの2日間、関西方面は天気も良く、テンションも上がりました。

一日目は、岐阜・根尾谷の淡墨桜(うすずみざくら)を見に行きました。こちらは
日本の三大桜のひとつでもあり、他には福島・三春の滝桜、そして山梨・山高の神代桜
あります。→私はこのツアーに参加して、日本三代桜を知ったのですが…。

 根尾谷の淡墨桜

もう散り始めていて、半分葉桜状態でしたが、花びらが地面に落ちピンクの絨毯が敷いて
あるようで、それはまた風流でした。

   根っこ

樹齢1500年?という古い桜なので、たくさんの支柱で支えています。

この淡墨桜は、作家の宇野千代さんも大好きで、一時期は大地震のため死にかけていた
この桜も、宇野千代さんが大切にして欲しいと切々としたためた書を市長に宛てたのを
きっかけに復活することが出来たようです。

なので、この淡墨桜の資料館には宇野千代さんのこともたくさん紹介されていました。


やっぱり、旅行っていいな~と思います。何にでも歴史はあって、ロマンを感じます。
それを知ることもまた楽しい



page top
ルークさんのてんかん状況。
この寒い日にお仕事お休みなのは、と~ってもうれしいです。

コタツでぬくぬくしよう♪ルークさんも寒いとあまり活動しないので、今はコタツの中です。

いまだにコタツに電源を入れているのはどうかと思うのですが、まぁいいですよね。

貴重なお休みですが、最近お仕事がキツキツだったので、ゆるゆる~な感じで行きたいです。

   
   ゆるゆる~
   あれ?しっぽが無いよ…。



久々に今日はルークさんの、てんかん発作の状況を報告したいと思います。


実は先月より、抗てんかん薬を一日二回のところ一回に減らしてみたのです。

無茶なことをしているのはわかっているのですが、先月ホメオパシーを処方して

もらっている先生に、ルークの体は薬を欲していないと言われたので、その言葉を

信じ実行してみたのです。

結果、症状が悪くなるわけではなく、むしろ発作の数が減ったのです。ルークの発作は

体の一部が痙攣する部分発作(意識有り)が主で、月に5・6回位の頻度であったのですが

先月は3回しか起きませんでした。今月も、まだ発作はないので、今処方して貰って

いるホメオパシーが効いているのではないかと思うのです。そしてルークには、発作の

起きやすい時間や場所(ミミモモの居る部屋)があることがほぼ確定的になってきたので、

それに合わせてホメオパシーを飲ませたり、フラワーエッセンスを使っていたので、

うまくタイミングが合ったのかもしれません。


引き続き、これでやって行きたいです。


それにしても、抗てんかん薬のエクセグランは、量を減らしても発作がひどくならない

ということは、全く効いていなかったということになるのでしょうか。

逆に、薬の量を多くすれば全く発作が無くなるのか…。


あっそういえば、ホメオパシーを処方してくれている病院の院長先生が入院してしまった

そうだ。何で入院してしまったかは聞けなかったけど、大丈夫かな先生…。

実はフラワーエッセンスは院長先生しか作れないので、少しの間、作ってもらえないらし

いです
page top
春だね~。
今日はお休み。

すっきりとした晴れ間はなかったものの、とっても気持ちの良い一日でした。

   お外を見る
   窓を開け、ルークも春を感じていたみたい。

午前中は、自主回収になっていたコンタクトレンズの交換に行き、午後は

その真新しくクリアなコンタクトレンズをし、デジカメを持って家から歩いて

すぐにある桜の咲く川べりに散歩に行きました。

   さくら
   やっぱり桜っていいね。

歩いていたら、桜以外にもいろいろな花が咲いていました。

   お花2
   この花なんだろ?とにかく撮ってみた。

   お花1
   見たことあるけど、花の名前って知らない…。

   お花4
   鮮やかできれい。

たまには近くを散歩するのもいいね。普段はせわしなく、景色を見る余裕もないので

こうやって落ち着いた気分で外を歩くと、小さいけれどいろいろな発見があります。

寒かったり暑かったりすると、歩く気もしないけれど…。


ルークさんも、最近よくお腹をコロンと出してくれます。暖かいもんね~。

でも実は、これは私に「遊んで」ってお誘いをしたようでした。キャッ♪

   腹出しルーク




© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。