猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ブルームーン。

なんと今日は1月二回目の満月だそうだ。



そして、それをブルームーンと言うそうだ。



それは、てんかん猫つながりで交流のあるタイピィさんのブログで知ったのです。



見たものに幸運をもたらしてくれるという。



だから、ルークにもそのお月様を見せてあげようと思ったのだけど



家の真上にお月様が移動してしまったので無理そう…。



私だけ見てしまったでも私が幸運だったら廻りの人も幸せに



なれるかも♪
スポンサーサイト
page top
お月様。
帰り道、ふと空を見上げるとキレイなまん丸いお月様が。



今日は満月??



車の運転中、ちらちらっとよそ見をしながら鑑賞していたら危ないよね~。



だから満月の時は事故が多いのかな…。



気をつけなくちゃね。




月の本


↑私のお気に入りの一冊。月にまつわる色々なお話や写真が載っています。






携帯カメラでお月様を撮ってみようかなと試みてみたけど無理。



上手く写らない。



やっぱり自分の目で見るお月様が1番キレイですね。
page top
環境改善。

ルークの咳の回数が、少し減りました。


ひどい時は1日中むせていて、咳き込みもずーっと続いていたのですが、昨日・今日は


だいぶ良くなりまして、1日に2・3度位(連続20回位の激しい咳き込みだけど…)に


なってきました。




副作用が心配された気管支拡張剤(テオドール)も、ひどかった時に飲ませてみましたが


てんかんの発作も起こさず、どうにか済みました。


念の為、薬を飲ませる時にフラワーエッセンスを体に塗りたくったのが良かったのかも。




という訳で、咳き込みの回数は減ったものの、やはり慢性化しては困るので、ルークの


縄張りである家の2階エリアを大掃除し、超音波式の加湿器も設置し、空気清浄機も


購入し、お部屋の環境改善を徹底的にやろう!と、今とても意気込んでます。


日頃、きちんと掃除やってないのがバレバレじゃん。




空気清浄機は、集塵能力の高いダイキンの「光クリエール」を購入。


価格comのお世話になり、1番価格の安かった所で購入。


しかも、そのお店が埼玉県ということで、優しい営業君が外回りをしてくれている


ついでに取りに行ってくれたので、注文して翌日には空気清浄機がお家にありました。


スバラシイです。優秀です。




これから花粉の飛散が多くなる季節に突入するので、空気清浄機はkappaにとっても


ありがたい代物です。




こうして空気清浄機デビューを果たしたのですが、なんか空気清浄機をつけると寒い~。


そういう物なんですね?!きっと…。



   光クリエールと1
   光クリエールくんの箱と記念写真。お世話になりますm(__)m


   ファイティン!
   妙に食い付いてくるのはなぜ?!


   フガフガ
   しつこいよルークくん。   

   
   すりりん
   このセロテープ、お魚の匂いがするかも。


   すりりーん
   もうどうにでもして…。



もう本当にルークはしつこくてしつこくて。


どいてよって言うと、私の手を噛むし…。


まぁ、この執着心は元気な証拠ってことで(笑)
page top
薬の副作用の心配。

今日、お仕事が終わってから動物病院に電話をしました。




ルークの咳き込みする回数が増えたから、この前処方してくれた薬を飲ませようと


思い、その前に副作用等を調べたら痙攣するとか書いてあったけど大丈夫かと…。




そしたら、「痙攣を起こすことはほとんど聞いたことがない。だから、咳き込みが


酷くなったら、その薬を飲ませてください。」と、淡々と返答。




不安だったから電話したんだけどな…。




まあしょうがない。今日は気管支拡張剤を飲ませてみよう!




と、思ったのだけど、今日は今のところ朝も夜も全く咳をしないし、むせたりもしない。




せっかく勝負に出ようと思ったのに。




まぁいいんだけど。




この際、気管支炎よ治ってしまえーー
page top
薬の副作用。

先日、ルークの気管支炎用に処方して貰ったテオドールという気管支拡張剤。


ネットで副作用等を確認したところ、痙攣を起こすとかなんとか書いてあった。


えっそれじゃあ、てんかん持ちのルークはダメなんじゃないの??っていうこと


なんですが、他の気管支拡張剤のことも確認したら、痙攣とは書いてなかった


けど、呼吸数や心拍数が上がってしまうそう。


気管支炎持ちの友人や、小児喘息を経験している人達にも色々聞いてみたけど


やっぱり心臓がドキドキするそうだ。


そして更にネットで調べていくと、てんかん持ちの人はあまり飲まない方が


いいみたいなことが書いてあり、kappaは現在悩みに悩み中です。




明日は院長先生がお休みだけど、動物病院に電話してみよう。


院長先生、副作用について何にも言わなかったけど、どうしたものか


あまり深く考えずに薬を飲ませてしまったほうがよいのかしら…。


うーーーん
page top
気管支炎。
今日は、今年初めての動物病院へ。



実は今年に入ってから、ルークのハーハー呼吸が咳に変わってきました。


咳き込みはだいたい連続10回くらいなのですが、例えばそれを1セットとしたら


1日に4・5セットくらい毎日咳き込みをするように…。


心配の種がまた増えてしまったという感じ。



ルークの咳き込みが動画で撮れていたので、先生に観てもらい


動画を見る→問診→触診→聴診器を使う→レントゲン→血液検査 といった流れで


診察をしていただきました。



咳だけで病名は判断できないけど、レントゲンで気管支の廻りが腫れ、気管支炎に


なっているので、今出来ることといったら、生活環境を変えること(掃除をしっかり


しろと…)と、気管支を広くさせるお薬を、頓服として飲むくらいしか出来ないそう


です。


もしかしたらアレルギーが関連しているかもしれないので喘息なのかも…とも。


そうなるとステロイドを飲むようになるらしいです。


でも、今の段階では解らないから、とりあえず気管支を広げる薬を貰いました。



咳をするという行為に関し考えられる病気というのが、↑に書いたような呼吸器系


寄生虫・心筋症・感染症などが挙げられます。


まず感染症というのはないと思うので、こちらは最初から消去。


なので、残り3つが考えられる訳で、心筋症に関してはレントゲンでは特に問題が


なかったので、心臓の筋肉の細胞を見る血液検査は今回は止めておきました。


ただ、呼吸器系が弱いといずれ心臓にも負担がかかってくるので、気をつけていか


ないといけないようです。



寄生虫に関しては、今回検便をしてもらおうと思っていたのですが、若い猫ではな


いと、寄生虫が居たとしても隠れてしまうので(←よく理解出来なかった)ルーク


が今検便をしても意味がないそうです。(一応元気だし食欲もあるので…)




とにかく、咳き込みが今年に入ってから少しずつ増えているので、見ていると切な


くなってしまいます。最後にオエーってするんですよね。人間も咳き込むとそんな


ふうになりますもんね。





今年も、ルークと病院へ通院する日々が続きそうです。



   新しいベッド
   変顔。





追伸:血液検査で、腎臓の数値は特に前回と比べ問題ありませんでした。
page top
あけましておめでとうございます。
明けましたね~。


皆さんはどのような年越しをされたのでしょう。


私はいつものごとく「ジャニーズカウントダウン」をTVで見ながら年越しをしました。


私の大好きなV6はあまり目立ってはいませんでしたが満足です




昨日も今日も、そしておそらく明日も明後日も、とても暇で暇で、食べては寝て…


みたいな生活を送っているのでマジ太りそうです。


会社には、少しの変化も見逃さないT係長がいるので、少しでもぽっちゃりしようなら


容赦なく言われるでしょう…。




気をつけなくては!!(もう遅いか…)




   箱の中
   カメラ目線じゃないですが、お手手が行儀よく揃えてありますので、これを
   ルークからの挨拶代わりとさせていただきます。おめでとー。







という訳で、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします







追記:ルークはアレルギー対応食をほとんど食べましぇん…痩せそうです。
   1階を縄張りとするミミ&モモのご飯を横取りするのも禁止なので
   私たちは、常にルークを見張っているので、ルーク的にはストレス
   なんじゃないでしょうか。
© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。