猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
7月 御岳山へ。
7月9日 またまた登山に行ってきました


なぜか私の右膝が急に痛くなってしまったので少し楽な山がいいと


いうことで、東京青梅の御岳山へ行くことになりました。


膝が痛くなるなんて、今までなかったので、ちょっとショック!


山登りに行くまでの数日間はコンドロイチンというサプリを気休め


だけど飲んで、山登りに挑みました(苦笑)


P7092431.jpg


まずはケーブルカーに乗ってスタート!


P7092432.jpg


御岳山駅です。


P7092433.jpg


御岳山の頂上に向かう道は、こんな舗装された道を歩きます。


今回のコースは御岳山 ⇒ 日出山 ⇒ つるつる温泉 というコース。


膝が痛いくせに、ふたつの山を制覇しようなんて無謀だよねって言われ


そうだけど…。


御岳山の頂上がどこか、いまいちわからなくて写真撮れませんでした。アハッ


次に向うは日出山。平坦な山道を歩く感じだったので、楽ちんでした。


P7092446.jpg


日出山から下るのが結構長くて疲れた~。勾配がきつくない分


だらだら長い距離を歩く感じ。いつまで続くのぉ~って感じでした。


下りは膝に負担がかかるので、極力、右膝に衝撃を与えないよう


慎重に歩きました。




暑いし、下りが長かったせいで、結構バテてしまった友人と私。


つるつる温泉に入って汗を流し、ゆっくりとお食事タイム♪


P7092452.jpg


この一杯のビールと温泉があるから、きつい山でも登れるんだよね~。




登山の翌日と翌々日は、筋肉痛と軽い膝の痛みがあったけど、今は


膝の痛みもなく無事です(笑)


グルコサミンとコンドロイチン…日々飲んでいるサプリに加えるか?


とにかく、まだまだ山には登りたいので、膝を大切にしたいと思います。
スポンサーサイト
page top
6月 奥州・平泉に行ってきました。

毎年、1年に1度だけ、以前働いていた女子5名と旅行に行きます。


今年は6月に岩手県・平泉に行ってきました。




東北新幹線で一ノ関。


一ノ関に着いてからは定期観光バスに乗って平泉観光。


中尊寺 ⇒ 平泉文化遺産センター ⇒ 毛越寺 ⇒ 達谷窟 ⇒ 厳美渓


というルートにて観光♪ガイド付きで楽ちん・簡単♪♪ 3,400円也。




平泉といえば、昨年、世界遺産に登録されたばかりのところですね


P6102277.jpg
こまちに乗ってスタート!!


P6102278.jpg
一ノ関で降りると、うれしいwelcomeボードがありました。


平泉が一番栄えた時期…平安時代末期から藤原4代目が源頼朝に滅ぼされるまでの間


ですが、この場所は金が良く採れ、近くには豊かな北上川が流れ、強くて良質なお馬


さんがたくさんいたそうです。


必然的に栄えるべき場所だったのかもしれませんが…京の都から離れているし、ましてや


蝦夷などと差別されてきた東北の地。それでも、平泉という地が世界遺産に登録される


までになったのは、長い間、中尊寺を大事に保護されてきたからでしょう。


現在、金色堂は建物に囲われ大切に保管されています。が、写真撮影が出来ない!!


残念…。


金・金・金!!すっごい光輝いてました~。


P6102284.jpg
金色堂、なかなかゆっくり見れないのよね~。人がたっくさんだし。


P6102298.jpg
中尊寺でお昼ご飯。やっぱり暑いから「そば」


メニューに「わんこそば」ってあったので、食べてみたい~と思ったのですが…


バス観光で時間もアレですし、昼からそんなに食べなくてもいいかなと思い断念。


今度行った時には絶対に体験してみたいです。




で、お次は平泉文化遺産センター!


私が平泉を多少知っていたのは、大河ドラマで「義経」を見ていたから。


こちらの平泉文化遺産センターで、平泉を更に深く知ることが出来ました。


P6102300.jpg
こちらの蓮は、藤原泰衡の首桶に入っていた蓮の種より開花した蓮。


お次は、毛越寺(もうつうじ)←絶対に読めなーいよね?!


P6102322.jpg


毛越寺は藤原2代目と3代目が造営にかかわったそうです。


藤原3代目までは頑張っていたのにね…。


どんどん衰退していってしまいました。




さてお次は、達谷窟。


P6102327.jpg
毘沙門堂


どんな由来があるところか、あまり記憶にないので、しおりを拝借。


坂上田村麿(←聞いたことあるでしょ?!)が創建したという毘沙門堂の境内。


古くから殺生禁断地とされ、動植物の採取やたばこ・飲食の行為、犬猫を伴っての


参詣は固く禁じられているそうです。


P6102328.jpg


こちらは毘沙門堂の後方にそびえ立つ岩面大佛。


岩の中に顔が刻まれています。わかるかな?!


これは源義家が、何かの供養の為に馬上より弓で彫りつけたそうです。




そしてバス観光の最後は厳美渓。


P6102347.jpg


伊達政宗もお気に入りの場所だったそうです。


そしてこの厳美渓にある「かっこう団子」


知ってます?よくテレビでも紹介されてるんだけど。


あっ「水曜どうでしょう」でもやってたね♪




どんな仕組みかといいますと、川の向こう側にある団子やさんから、


ロープを伝って団子をこちら側に籠に乗せて送ってくれるんです。※もちろん有料。


私達が着いた頃にはもう団子は売り切れでした。


P6102341.jpg
噂のかっこう団子やさん。


P6102348.jpg
完売すみませんってことで、水が入ってました(笑)


どうしても団子が諦めきれず、厳美渓周辺にある団子屋さんにて


団子をいただきました。


P6102352.jpg


米粉を使ったお団子ということで、めちゃ柔らかくて美味しかった♪




観光もお腹も一杯になった平泉1日目。


もう平泉を制覇したのではないかと思われるくらい充実な1日でした。

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。