猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
足が麻痺してるの?

昨日は全体的に元気が良かったのに、今日はあまり良くない気がする。


目はしっかりしているけど、足がくねくねしちゃって本当に歩けてない。


貧血でよろよろしているのではなく、本当は麻痺しちゃってるのでは??


そんな状態だから、夜寝る時はオムツをしています。


おしっこも自力では出ないから。。


でも、うんちは三日に一回、自力で出ているんだよね。


本当に不思議だ…。


また明後日、病院に行ってきます。



ガンバレ、ルーク!!
スポンサーサイト
page top
少し落ち着いてます。
本日もルークを病院へ連れて行きました。


足がよたよたして、まともに歩けなくなってから、おしっこも


まともに出なくなり…病院で膀胱を上手く押してもらいおしっこを


させました。


その後、体重を計り3.06kg


まだ膀胱におしっこが残っているから、それを差し引くと3kg無いかも…と


病院へ行くたびに体重が減っています。


今日の治療は、造血ホルモン剤エリスロポリチンと点滴を打ちました。


造血ホルモン剤はやはりすぐに効くものではないらしく、二週間位の


時間が必要なようです。


先生に免疫抑制剤の話を振ってみたのですが、もしかしたらルークは


盲腸付近に出来ている腫瘍が悪性化したかもしれないので、はっきりと


判断が出来ていない状態で免疫抑制剤を使うのは恐いですとのこと。


なので、お薬は引き続き1日1錠のステロイドと抗生剤(鼻炎のため)


鉄剤(ペットチニック)と点鼻薬を毎日処方するということになりました。




そういえば!鼻がずかずかしていたので、簡易ネプライザーを家に設置しました。


透明の衣装ケースの中に人間が使う吸入器を入れ、蒸気を出させてそれを吸わせる


というしくみ。


その吸入器に薬を入れられたらいいなと思い、先生に相談したら、、その薬は


すごい勢いで気化してしまうので、少量とかでは渡せないですとのこと。


でも、蒸気だけでも結構効果があると言ってくださったので、引き続きやって


いこうと思います。


今度、吸入中のルークの写真を載せますね。



午前中に病院に行き、午後はなかなか元気なルークさん。


ご飯も適度に食べたし、スリッパにガリガリしたし、私の手も思いっ切り


噛んでくれたし、明るいルークさんなので、私も元気になりました(笑)

page top
どんどん食欲がなくなる。

昨日、うちの旦那さんにルークを病院に連れていってもらいました。


血液検査・点滴・ネプライザー・ホルモン剤の注射を行ないました。


貧血も進んでしまい、、よたよた歩き。まともに歩く姿を全く見ることが


出来なくなってしまいました。


おしっこもチロチロと漏らしながら。


ご飯も今日はあまり食べず。


カリカリを少しは食べてくれるけど、本当に少しだけ。


衰弱していく姿を見るのは本当に辛いね…。かなり見た目も痩せてきました。


ちなみに腎臓や肝臓は年相応な感じだけど、まだ大丈夫みたいです。




また月曜日に病院に行って、ホルモン剤を打ちに行くけど、どうなの??


ホルモン剤の効果があまり出てないような気がするので、また相談してみよう。


もしかしたら週2回打たなきゃいけないらしいから、すぐには効果が出ない


ものなのかもしれませんね。




ルークもこんなに頑張っているのに、次から次へと色々なことをされて


いやなんじゃないかな…と思うと考えてしまいます。




ルーク、毎晩最近は私の腋に入り込み寝ます(笑)


重たいけど仕方がない。


鼻からピーピー音が鳴ってうるさいけど、それも仕方がない。


布団の中はおしっこ臭いし。


でも!!愛おしいルークさんだからなんてことない。




少し、心の準備をしている飼い主たちです。


でも出来ることはやっておきたい。





そういえば今朝は、2階から1階によたよたしながら降りて来たな~。


登りもゆっくりだけど自力で登れたよ。


なんかうれしかったなぁ☆

page top
ご無沙汰しております。

前回の更新から、、なんと一年以上も経ってました。


私は元気ですが、ルークの容態がよくありません。


久し振りの更新で、こんなこと書くのも何なんですが。。



今年の夏くらいから、ルークの体重が4.1kgから3.0kgに


なってしまい、更にはここ二日くらいで後ろ足がよたよたと


よろけるようになってしまいました。


勿論、通院はしていました。


一ヶ月に一回の血液検査、そして一週間に一回の点滴とネプライザー


(ネプライザーはお鼻の調子が悪かったので)


点滴を始めたきっかけは、血液検査で低たんぱく症と貧血とわかったから。


ここから、鉄剤と抗生剤を飲むようになり、更にはステロイドの量も多く


なりました。


先生の見解は、盲腸近くに出来た腫瘍が悪性化したか、またはその腫瘍が


大きくなり悪い影響が出たのかもしれないですねと。


昨日の通院で、足がよろけるようになった旨を伝えたら、はっきりとは


言わなかったけど、もう手の施しようがなく、今出来るのは延命措置に


なるのだというニュアンスが伝わってきました。


私も怖くてストレートに「もうダメなのか?」と聞くことが出来ませんでした。




でも!私がもうダメだと決めつけてはいけない、、だから皆さんの知恵を借りたくて


更新させていただきました。


図々しく久々に更新して、こんなこというのもなんですが、よい情報があれば


ぜひください。


よろしくお願いします。



kappa




© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。