猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
もっと塩味を!
林真理子の本を久々に読んでみました。

とある雑誌に林真理子が「もっと塩味を!」をどういう経緯で書くことになったのかを

説明していて、それを読んで興味を持ちました。しかも私の憧れるフレンチレストランの

実在するシェフのお話だったから。


パリのフランス料理店でミシュランの☆をとるのを目標としてきた夫を、共に目標達成に

向かい夫を支えてきた妻(マダム)のお話しです。マダムの若い時のスキャンダルや、

数々の苦境を共にしてきた夫に「外に子供が出来たから離婚してくれ」と懇願されたり、

なかなか波乱万丈な人生で、あっという間に完読してしまいました。


ただ、マダムは今年、癌で亡くなったようです。何年か前までは、お店のマダムとして

雑誌やテレビにも出ていたようですが、私はほとんどフレンチなんて食べる機会がない

ものですから(笑)全然シェフの名前やらマダムの名前やら知りませんでした。



林真理子のフレンチの料理の数々の表現が見事でした。どれも食べてみたいなと興味を

そそります。ワインもね!

久々にフレンチを食べにいくのもいいかな~と思ってしまう本でした。

こちらのシェフのお店はパリの他に、東京と和歌山(マダムの実家がある)に出店して

いるそうです。

パリと東京は、ミシュランの☆がひとつ付いてるかな。

でも高いのよね…


もっと塩味を!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。