猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
展示会のハシゴ。
連日めずらしく出掛けております(本当はダラ~んとしていたいのですが…)

なぜかというと、恐竜展のタダ券をいただいたので、どうしたって行かなく

てはならない!ということとなり、なかなか休みの合わないダンナさまと

一緒に行ってきたのであります。

   
   恐竜展1


うちのダンナさんは恐竜展に、と~っても興味アリアリなのですが、私は全く

興味ナッシング。暗い展示会場で、あくびばっかりしていました…。

しかもこの展示室に入るのに50分待ちだったのです。だから疲れちゃって

   
   恐竜展2


でも、行ったら行ったで、やっぱりプロガーなので写真はしっかりと撮ります。

   恐竜展3


この恐竜たち、本物なんですって~。すごく大きくて、この時代に人間がいたら

すぐに喰われてしまいそう。眠いながらそんなことばかり考えていました(苦笑)

あっそうそう、空を飛ぶ恐竜もいたんですよ~。それだけは興味を持ちましたが

写真に納めていなかった…。ガックリ。


そして次、また展示会のハシゴをしてしまいました。


それは阿修羅展です。


こちらには興味があったのですが、なんと待ち時間が1時間。うっそーって思わず

叫んでしまいました。疲れのピークがこの時に来ていたので、別の日に来ようよ~と

懇願しましたが、もし来れなかったらイヤだからこのまま行っちゃおうとダンナさんに

言われて、仕方なく重たい足を引き摺りながら向かったのであります。


   阿修羅展


待ち時間も1時間となっていたけれど、意外とあっという間で(実際は50分位)私の

体力も回復しつつあり、少しずつテンションも上がってきたのでした。


こちらは写真撮影は禁止だったので撮れませんでしたが、阿修羅さんはとても素敵な

方でした。解説もじっくりと読ませていただき、とても満足しました。


普段は奈良県の興福寺にいらっしゃるので、今度は興福寺で再会してみたいです



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

どらにゃんこさんへ
恐竜展だったらきっと待たないはず…と、たかを
くくっていたら、とんでもない!!恐るべしGWで
した。恐竜の骨は日本でも発掘されているらしく
資料館もあるそうです。確か関西方面だったかな…

私も阿修羅像はテレビとかで見たことありますが
ほとんど無知です(汗)
強い帝釈天(たいしゃくてん)との戦いを臨み、
帝釈天に「お前、やるな~」と意気込みを認められ
神として崇められたらしいです。
確かに、そのわりに穏やかな顔をしてますね。
天平の美少年と言われているみたいですよ。
kappa609 | URL | 2009/05/06/Wed 11:05 [編集]
お疲れ様です~
どこも人が多いんですね・・・
50分待ちって・・・、疲れますね(汗)

恐竜の骨、綺麗に残ってたんですね。
これを復元する人もすごい!!

阿修羅さんについては、全くと言っていいほど無知ですが、
「修羅場」をイメージしてたので、もっと険しいお顔かと思ったら、
そんなでも無いんですね。
どらにゃんこ | URL | 2009/05/05/Tue 16:47 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。