猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
停電に思うこと。

まだまだ余震が続いています。






計画停電にも少しは慣れてきたかなというところですが、停電が始まって色々と不便は



感じるものの、色々と気付かされることも多い今日この頃。



雲の無い夜の停電時は、寒いけどカーテンを全開にして、月明かりで過ごします。



月の明かりって、本当に明るくって懐中電灯とかローソクとか要らないんですよ。



それに、最近はガソリン不足のせいか、車も多く走っていないので、停電時は外も



静かだし、もちろん家の中もめちゃくちゃ静か。



月を見ながら静かに時を過ごすのも、アリだな~って思いました♪



何でも前向きにねっ!



夜遅くまで電気をつけ、見もしないテレビをBGM代わりにして、エアコンとコタツで



ぬくぬくしていた自分が恥ずかしい。



スイッチを入れれば電気はつくけど、これからは電気の有難味を感じながら使おうと



思います。



この気持ち、きちんと長く続くだろうか…。









話は変わりますが、猫友さんのタイピイさんの日記に貼り付けてあった、南相馬市の



わかにゃんさんのブログを見て衝撃を受けました。TV以外で被災地の生の声を聞いた



のは初めて。



わかにゃんさんをはじめ、色々な方が頑張っています。



多くの皆さんに、被災地でのペットの状況を知って欲しいと思い、私も貼り付けさせて



いただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あきがみさんへ
昨日までは余震があったものの、今日はほとんど無かった
ように思えます。11日の地震の時は家にダンナさんが居た
のでルークのことは大丈夫!って思っていたので、その点
では安心してました。地震の時はコタツの中に居たらしく、
そのままずーっと夕方までコタツにいたそうです(笑)

計画停電で、18:20から22:00までというのがあるのですが
懐中電灯を床に置いて天井を照らすようにすると、ルークの
大きな影が出来て、すっごく楽しくって(笑)暗闇の中でも
ルークと遊んでいます♪

わかにゃんさんの住む地区に、ようやくマスコミやボラン
ティアさんが動き出しはじめているようです。
少しでも不安から解消できればいいなと思います。
災害や何かの時の為に、ドライフードを常備しておくのは
いいと思います!!
やっぱりそういう時に、人間はどうにかできても、動物は
なかなか難しいと思うので…。
kappa609 | URL | 2011/03/25/Fri 20:22 [編集]
Re:停電に思うこと。(03/23)
関東では大きめな余震も続いてますね。。。
ルークくんはストレス大丈夫ですか?少しは揺れも怖くなくなったかな。。
停電は苦労も多いと思いますけど、実際使いすぎてるところもあるんでしょうね。一昔前の家と比べたら個人でもパソコンとか電気使うもの増えましたもんね。。街中のコウコウとした飾電も本当はいらないですよね。
月の光でルークくんとすごしているkappaさん、素敵です!月って浄化の力もあるっていいますし!!

わかにゃんさんのブログも拝見しました。
実際助けに動ける方たちってすごい!!人間だって食料や水が手に入りにくいとき、どれだけの仔達がおなかを空かせているでしょう。
私もこびちゃんだけなら1週間程度は大丈夫ですけど、わけてあげられるほどの量はもっていません。こびちゃんは食べないけど、災害用にこびちゃん用だけじゃなくてドライフード常備しようかな。。。
あきがみ | URL | 2011/03/24/Thu 13:03 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。