猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
山登り。

5月2日から5日間のGW休暇






初日は、文化系友人と東京都八王子市の高尾山に登山しに行ってきました。



P5020160.jpg
注:ケーブルカーには乗っていません



高尾山口から9:00スタートです



天気は まさに山登り日和でした



都内とはいえ、山ですから、とても清々しく、連休だと思うとうれしくってテンションも上がっ



ていたのですが…



山を登り始めてまもなく、息が上がってきて、少しずつテンションが下がっていったのです



P5020163.jpg
こんな山道をひたすら歩きました。



前日までお仕事だった私と友人。



仕事の疲れが残っていたので、友人も段々と口数が少なくなってきました。



途中、分岐点みたいなところがあって、そこでコースを確認しがてら休憩していたのですが



今、歩いてきた道を振り返るとこんな看板が↓



P5020168.jpg




ガーーンいつの間にか上級者コースを歩いていたらしいです



そういえば途中に看板があったのを思い出したのですが、ちゃんとその看板を見ていれば



コースを外れず、このようなひどい疲れはなかったはず…。



でももう歩いて来てしまったのだから仕方がない。



気を取り直して、再び頂上に向かい歩くのでした。



P5020172.jpg



寄り道~茶屋で食べ物に誘惑され、キュウリを食べました(kappaですから・笑)



冷たくて美味しかったよ~。



ここでテンションが再び上がって来ました。



そして、その茶屋から少し登ったところに薬王院という寺院があります。



P5020178.jpg



お参りしてから、そう遠くない頂上に向かい、再び歩きました。



P5020181.jpg



頂上に到達冬だったら、この方向に富士山が見えるはず。ちょっとガスってますね。



9時にスタートして、まだ余裕で12時前!!



疲れたけど、とりあえずうれしい。



それにしても、めちゃくちゃお腹すいた…。



P5020183.jpg



体を冷やさないよう温かい蕎麦を食べました~。



それと350mlの缶ビールを二人で分けて飲んでしまいました



頂上でのビールは格別に旨かった。



もう1本飲みたかったけど、実はもうひと山行かなくてはいけないので(初心者だというのに…)



我慢・我慢






さぁ気を取り直して、再び出発。



高尾山から小仏城山まで行きます。



P5020189.jpg



とても苦しかったけど、どうにか小仏城山の頂上へ。



P5020194.jpg



八重桜が咲いていました。可愛いね。




P5020190.jpg



こちらでは水とお菓子で休憩。






さぁここからはひたすら下りです。



もと来た道は戻らず、相模湖の方に下って行きます。



下りは息切れはしないかもしれないけど、脚にくるよね~。



膝は大丈夫なんだけど、膝の裏が痛いの(笑)それから前側の太もも。



でも、山を下ったら温泉が待っているんです。



だから頑張ります。



P5020206.jpg



誰も居なかったので、温泉をパチリ



サッパリとはしたけど、脚の疲れは取れず



帰りの電車では、とにかく座れる電車を選び、下り階段はゆっくりと歩きました(笑)



上りは平気なんだけど、下りがねぇ…。






こんな感じで山ガール?!デビューを果たしたわけですが、最初の15分くらいでもう



山登りなんて絶対にしない…って思ったのですが、終わってみれば、また山登りを



してもいいかな~と思えました。



ただし、今度は杖??(正式名称わからず)を買って、服装も、もっと明るく楽しくな



るようなものがいいなと思いました。



あっあと軍手みたいなものも必要だと思う。






早速、ネットでアウトドアグッズのサイトを見て廻って楽しんでます



筋肉痛も思ったより酷くならず、良かった~(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。