猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
行ってきました。

本日、ルークさん、ご飯&水抜きでエコー検査と血液検査に挑んでもらいました。



今日は病院が患畜さんでいっぱい。



猫も犬もフェレットもと、大賑わい。



待合室に居合わせた人にルークは話しかけられたけど、ルークは鳴きもせず、全く



微動だにしない。臆病だから…(笑)






そんなルークさん、エコー検査でも静かにしていたようです。


お腹にハゲがあるせいか、映像の映りも2年前より良かったような気が



結果は、特に問題のあるような所見はないそうです。胆のう・肝臓・すい臓・腎臓・



十二指腸・膀胱という順番で先生に映像を見ながら説明をしてもらったけど、映像の



比較がないと全くわからないー。でもとにかく大丈夫ってことがわかったのでよかった。



腎臓が気になっていたんだけど、腎臓自体の大きさも2年くらい前にエコー検査を行な



った時と変わらず4cmくらいで、委縮されていないのでまだまだ大丈夫と言われ、安心



しました。



そして、血液検査も特には問題がなさそうです。






今後は、やっぱりお腹は真っ赤っかなので、またステロイド半錠を一日おきに1ヶ月間



飲むことになりました。



それに、今朝また嘔吐しちゃったし(2週間の間に2回ほどの割合)、今のルークには



ステロイドは必須みたいです。



免疫抑制剤は、ステロイドの量を増やさないといけない事態になった時まで取っておき



ましょうとのことで、今回はなしになりました。



当分の間、ステロイドを飲み、3か月に1回エコー検査と血液検査を定期的に行なって



いくような感じになっていきそうです。



ただ、3か月位の間は、血液検査を毎月やっておいた方がいいと言われたので、また



来月行ってきます。






ここのところ、通院が多かったので、ルークとしては私が休日の日は油断してはならぬ



と思ってるんだろうな。おちおち腹出して眠ってもいられなくなったね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。