猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
お腹のハゲ。

ルークのお腹のハゲ写真です。



ハゲを撮る為に撮った写真ではないのですが…。



PC111642.jpg



結構広範囲なんです。後ろ足の内側も少しハゲてきてます。



いつもスカスカなお腹を見るたび可哀そうだなって思ってしまう。



今はステロイドを一日おきに半錠を飲ませているんだけど、まぁ痒みには効いて



いるのかなぁ。。



でも、今月12月は計4回吐きました。



IBDと診断される前は、猫は吐くものだって思っていたから、月に3回くらいの



頻度で吐いていてもさほど気にしなかったけど、今ではとても吐くことに敏感に



なってしまいます。



先生もIBD診断前は月に3回くらいの嘔吐だったら大丈夫って言ってたのに、今では



とても気になる要素になっているようです。



下痢や軟便にはなっていないので便の方は大丈夫みたい。



IBDとは関係ないけど、オシッコもちゃんと出ています。



体重は11月から4.1Kgを維持。



今年の4月は4.3Kgあったのにね。



アレルギーの療法食も食べてくれるし、ほんとにルークさんには感謝です。



でも、今食べているウォルサムの療法食を食べてそろそろ三か月になるけど



あまり体に変化が感じられない。



だから、そろそろ別のご飯にトライしてみようかなと考え中。



もちろん先生に相談してからね。






通院している病院は、年中無休なのでありがたいです。



元旦もやってるしね。



来年早々、ステロイドが無くなってしまうのでまたルークを連れて病院行き。



なんだか憂鬱。






今は私も冬休み中で家に居るので、ルークとたくさん遊ぼうって思っているん



だけど、ルークはコタツの中から出てこない!



ルークは寒さに弱いからなぁ。



だから少し寂しいkappaでした・笑。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。