猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
定期検診。

ルークの1ヶ月に1回の定期検診に行ってきました。



1月の嘔吐・便の状態などを報告し、触診・血液検査をしました。



血液検査はグロブリン以外の数値は正常でした。



毎回、グロブリンの数値は平均を上回っていますが、毎度のことながら



IBDで腸が炎症を起こしているからだと思われるということです。



今回、嘔吐と下痢・軟便が多くなっているし、ご飯を低分子プロテインに



変えても状況は変わらずというか、逆に下痢をするようになってしまった



ので、今度は全然食べた事のないメーカーのヒルズに変更となりました。



ヒルズのI/Dっていうやつです。



先生は、これからは高分子型リンパ腫ということも頭に入れながら



色々と試して様子をみていきましょうと仰いました。



ご飯を変えても全然変わらないようなら、一度開腹をして腸の様子を



診ておいた方がいいかもしれないね…とも。



まぁこれは次の段階なので、まだ今すぐというわけではないようです。



体重も4.05kgと前回病院で測った時とほとんど変わっていないので



たぶんリンパ腫っていうことはないと思うけど、やっぱり油断は出来



ないそうです。






さて、今回の日記より診察にかかった費用をきちんと書いていこうと思います。



IBDかもしれない猫さんや、すでにIBDを患っている猫さんに、参考になればと



いう思いもありますので。




 ◆2月6日◆

☆再診療   500
☆血検代  6,000
☆ブレドニン錠   750 5g半錠を1日おき
 (1ヶ月分)
☆プロナミド錠   6,000 1日2錠を毎日
 (1か月分)
☆ご飯I/D  1,419 500gドライ
☆ご飯I/D   780 缶詰3缶

合計     16,221円



来月は3か月に一回のエコー検査も加え、診察に行ってきます。



これから食べてもらう初めての試みのヒルズI/Dが体に合いますように!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。