猫・ルークの毎日や病気のことを綴っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
消化器型リンパ腫かも…。

今日は朝から気合いを入れてルークの定期検診&エコー検査に


向いました(ルークも意外にすんなりバッグに入ってくれたし)


めずらしく患畜さんが少なかったので、すぐに診察とエコーが


始まりました。


エコーの先生は週に一回来て、エコーのみの診断を行ないます。


なのでIBDやリンパ腫の疑いがあるなどの詳しいルークのデータは


先入観を与えてしまうので、院長先生はあえてエコーの先生には


伝えないそうです。




今日はタイトルで想像出来るかもしれませんが、エコー検査で引っ


掛かってしまいました。


上部消化器官が集まる周辺にしこりのようなものがみつかりました。


トータル的に院長先生から診断を受けるのですが、すい臓に比較的


近い部分の為、もしかしたらすい臓に関する病気かもしれないし、


消化器のリンパ腫の疑いもかなり強くなってきたとのこと。


ルークの下痢・軟便はご飯を変えても結局よくならないし、単純に


食物アレルギーではない。それも含めてリンパ腫の疑いが濃厚に


なってしまいました。(先生はほぼリンパ腫だと思っているっぽい)


先生はとにかく次の段階は開腹して患部を診ることで、そして


はっきりと診断をつけ、治療をすることが延命につながるんです!


と、かなり強く前向きな感じで話してくれました。


もしリンパ腫だった場合、リンパ腫にも4種類の型があるそうで


その種類によって薬の種類も変わってくるそうです。


抗がん剤ではなく、ステロイドのみで治療できる場合もあるそうです。




開腹して病理検査・遺伝子検査をして最終的な診断がつくのが2週間


かかってしまうので、今すぐ行なった方が絶対にいいですと言われて


しまいすごく困ってしまいました。


しかも手術は先生の都合なのですが、明後日の9日がいいとのこと。


平日なので診察も休日よりは空いているし、その日は大きな手術が


ないので、この日だったらルークの手術が長くなっても大丈夫だから。


それに来週は動物病院の引っ越しがあるので、バタバタして万が一


手術の道具が足りないってことになったらいけないのでとのこと。


開腹手術にかかる費用は5万から15万くらいの幅があるそう。


というのは、開けてみて取れる腫瘍があれば取ってしまうし、その


時の処置の仕方で金額も変わってしまうそうです。


処置をしない(出来ない)ただの開腹手術であれば、必要な細胞だけ


採取して終わるそうです。




先生はとにかく積極的だし自信を持って言ってくださっているので


受けようかなとは思っているけど、今日行って明後日手術って、とても


心の準備も出来てないし、実際明後日手術だったら明日の夜は絶食させ


ないといけないし…。とても難しい決断です。はぁぁ…。




ブログで知り合った色々な病気を患った猫ちゃんがいる方々の中には、


積極的に外科手術を受けている方もいることだし、うちも!!って思う


のですが、この手術をしても治るわけではないしと消極的になってし


まう部分もあります。


でも、はっきりと診断がつけば、治療の方向性もしっかりと決まる


わけで、とにかく今は頭の中がウニウニしています。


正直かなりヘコんでますが、でもやっぱりそうは言っていられないので


どうするのか…今日中に決めようと思います。




明後日って、やっぱり早すぎるよね。


でも一週間二週間と引きずってしまっても、自分の不安が増大しそう


だし、ここは思い切ってやってしまおうか。


なんだか不安と悲しみからうだうだ日記を書いてしまいました。


最後まで読んでくださった方、有難うございます!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

どらにゃんこさんへ
驚かせてごめんなさいe-263
エコー検査で初めて引っ掛かってしまいました。
とうとうこういう時が来たかと思いました。老猫の域に
入れば、いつかはやっぱり体のどこかにガタが出ると
わかっていたけど、意外に早く来てしまったことに
ショックを受けています。まだどんな状態なのかわから
ないのにへこみっぱなしです。しょうがない飼い主ですe-263
13日の火曜日に手術の予約をしました。結構早い
決断だったと思います。先生の自信とルークの体力を
考えればきっと大丈夫!って思ったのでお願いをしました。
いつもいつも暖かいお言葉ありがとうございます☆
心強いです。
kappa | URL | 2012/03/08/Thu 23:05 [編集]
nilesmamaさんへ
心配かけてすみませんe-263自分の責任下でペットと
一緒に暮らすのは初めてで、何だかとても動揺してます。
自分がこんなにヘタレだったのかと思うと情けないです…。
この私の不安がルークに伝わってしまってますね、きっとi-238
開腹手術は13日の火曜日に予約をしました。
ルークは体力はまだまだあると思うので、きっと耐えてくれ
ると信じています。
nilesちゃん、2回も開腹手術したんですよね。本当に
えらいです。昨日・今日とnilesmamaさんのブログを見て
元気をもらいました☆ありがとうございます。
ルークと先生を信じて来週頑張ってきます。
暖かいコメントありがとうございますv-410
kappa | URL | 2012/03/08/Thu 22:50 [編集]
リンさんへ
心配かけてごめんなさい…i-238開腹手術は私のお休みの
13日の火曜日にしました。まだルークの食欲はあるし
何より体重も減ってはいないし、体力はあると思うので。
嘔吐はIBD発覚前は月に2~3回くらいで、唾のような
ものでした。IBD発覚後は、食後に吐くことが多くなり
吐き方が変わってきたんですよね。でも回数は減った
かな。ただ、便が緩くなることが多くなってきたんです。
なんだかネットを見て色々と調べていると、本当に
リンパ腫かもしれない…なんて思えてきて、とても辛い
気持にしまったので、なるべく見ないようにします。。
かかりつけの先生はとても心強いです。セカンドとかも
考えたんですけど、なんだか私の体力があまり無くて…i-230
ルークを連れて行くのもやっぱり可哀そうだなと思い
止めました。
初めての入院なんで、とにかく心配ですが、ルークには
頑張ってもらおうと思います。
暖かい言葉ありがとうございますv-410
kappa | URL | 2012/03/08/Thu 22:29 [編集]
びっくりしました・・・
心配です・・・

そんなに急に言われても・・・、パニックになりそうですね・・・

予定は明日ですね・・・
もう、決めたんですか・・・

kappa様・・・
大丈夫ですか・・・

アタシはただ祈るだけしかできませんが、
不安なお気持ちを考えると、泣きそうです・・・

頑張って決断してください。
その決断が、ルーク様にとってベストだと信じます!

どらにゃんこ | URL | 2012/03/08/Thu 22:29 [編集]
こんばんは、食餌のことでコメしようと思ったらまた新しい展開が!心配ですよね、不安ですよね、お気持ちお察し致します。うちは2回も試験開腹させちゃったから、悪いものができてたらそのまま手術するといわれオロオロ。最終判断はkappaさんがお決めになることですが(即断即決できないよね)前向きでとても頼りになる先生だと思いました。どちらを選択しても何か解決策が見えてきたらいいですね、ルーク君の体重が増えてるのにリンパ腫の疑いありといわれても…信じたくないですね、何かの間違いでらありますように。気の利いたアドバイスができずにごめんなさい。
niles | URL | 2012/03/08/Thu 00:17 [編集]
タイトルをみて驚いてます。。
kappaさんの不安な お気持ち、すごく分かるけど
なんて言っていいのか分からなくて・・・
リンパ腫じゃないと信じて祈っていますね!!
嘔吐などの症状って最近始まったり特に酷くなったりってわけでもないんですよね!?
大丈夫だと信じてます。
手術は負担も大きいし、急なことで決めかねてしまいますよね。。
私もかなり悩むと思います・・・
はっきりと診断をつけるにしても、治療するにしても
早いに越したことはないと思うけど
kappaさんの お気持ちもついていかないといけないと思うので
ゆっくり落ち着いて答えをだしてくださいね。
先生も心強いし納得がいくまで相談されてもいいと思うし。
セカンドオピニオンという方法もあるし。。
心が押しつぶされないようにしてくださいね。応援しています。
リン | URL | 2012/03/08/Thu 00:11 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 銀色しっぽ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。